ストーリー | HEROVILOW

ストーリー

ブランド名の由来

HEROVILOW「ヒロヴィロウ」


普段、色々と物を収納することに従事する鞄たち。

詰め込むという概念から鞄たちを解放する意味も込めて

「広々とした」がブランド名の由来になっています。



コンパクトでシンプルに収まる収納性、機能美

使う人の気持ちが広々と爽快感を感じてもらえるようなデザインを意識しています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

近所にあった素敵なカレー屋さんに名付けてもらった名前です。


広々(ひろびろ)という響きと

わたしの名前の“ひろこ”の“ひろ”

スローや高い低いのLOW

などの意味が込められています。

私自身も、ひろびろとした世界で生きたいと思っています。

ロゴに込められた意味







文字を突き刺す一本のラインは

ステッチを表現しているとともに、

自ら(個性)を消すラインでもある。



スタンダードな形のなかに、

個性や存在感を感じさせる

HEROVILOWの在り方を表現している。



個性は滲み出るものである。

そして一見、直線に見えるラインは曲線である。



曲線=地球、砂漠、石、星の軌跡。

大きな物語のイメージ。



HEROVILOW デザイナー・作り手 

 Sakamoto Hiroko


 武蔵野美術大学
 工芸工業デザイン学科
 金属工芸専攻卒業



 革製バッグの会社で企画デザインを行っていました。


 旅やいろいろな職を経験し、

 2017年よりHEROVILOWとして活動しています。